Uncategorized

【ブラックステラ】リセマラ方法とその他注意点について

2022年6月24日

この記事では「ブラックステラ インフェルノ」のリセマラについての記事になります。

ブラックステラではリセマラはできるのか?
ブラックステラでリセマラする方法
リセマラする場合の注意点

などについて書いてありますので、リセマラをする場合に参考になればと思います。

ブラックステラでリセマラは可能?

まず初めにそもそもブラックステラでリセマラすることは可能かどうかについてなのですが、結論から書くと可能です。

しかも他のスマホアプリよりも非常に早くガチャを引くシーンに行きますし、しかもそこで引ける最初の10連ガチャは無料且つ何度も引き直せることが可能です。

そういった点を踏まえるとブラックステラでリセマラするのは他のアプリより簡単になりますね。

ブラックステラのリセマラ方法

ブラックステラでのリセマラは非常に簡単になっております。

簡単な理由としては

  1. 初めてブラステを起動してもすぐに10連引き直しガチャ
  2. 初めの10連ガチャは無料で引き直し放題

この2つの理由で簡単にリセマラをすることができるようになっております。

リセマラの手順としては初めの引き直し10連ガチャで納得ができる結果まで粘るのみの工程になりますので手順は至って単純です。

引き直し10連ガチャ後にプレゼントから受け取るアイテムを使ってガチャを引く場合は、納得がいく結果じゃなかった場合は、アプリをアンインストールし再度インストールするという手間が増えますので、ブラステでは初めの引き直し10連ガチャのみでリセマラを終わらせた方が良いでしょう。

初めの10連ガチャで自分が納得いくまで引き直しすれば、他のスマホアプリのようにアンインストールして再度インストールする必要はないというのが非常にありがたいです。

Wi-Fi環境でリセマラすることを忘れずに

引き直しガチャ後にガチャを引いてさらにキャラを厳選したい場合は、何度かアプリをインストール、アンインストールを繰り返す事があると思います。

そういった場合は通信料がかかってしまう場合がありますので、Wi-Fi環境のあるところでリセマラを行いましょう。

引き直しガチャ後のリセマラについて

いくら引き直しガチャが何度も引き直せるからといって、10連ガチャで欲しいキャラ全てをゲットすることが厳しい場合があります。

そういった場合は引き直しガチャ後にアイテムを消費で引けるガチャを引いて集めるといった方法を取ることも可能です。

プレイし初めの場合はプレゼントでガチャを引くためのアイテムを沢山ゲットすることができるのでそれなりにガチャを引くことができます。

引き直しガチャでゲットできなかったキャラをゲットする場合はこちらの方法でリセマラすることをお勧めしますが、できるだけ引き直しガチャで粘って最高レアを数体引き当てておきたいです。

黒呼石は温存するのもあり

課金しなくても運営から配られるガチャを引くために必要なアイテムをブラックステラでは黒呼石という名前のアイテムです

ちなみに課金でのみ交換できるアイテムは星石と言います

初めのうちはプレゼントなどで大量の黒呼石をゲットすることができ、ガチャを沢山引くことができるようになっておりますが、私の経験上初めのうちはあまり黒呼石を使わないで温存しておくことをお勧めしております。

理由としては後から追加されるキャラクターの方が初期のキャラクターより強くなっていくので、後に実装されるキャラクターに備えてある程度ガチャを引くことができる様にしておくとスムーズに強キャラなどをゲットすることができたりします。

好みによりますが私はある程度温存することをお勧めします。

スキンなどは課金しないとゲットできない

ブラックステラではスキンという要素があり、キャラクターにスキン(衣装)などを着させる事が出来る様になっております。

ですがスキンなどを購入する場合は無課金でも手に入る黒呼石ではなく、課金でのみ手に入る星石が必要不可欠になります。

それほどスキンは重要ではないですが見た目にも拘りたい方は課金も検討しましょう。

他にも星5確定ガチャチケットなども星石で交換する事が出来ます。

ブラステでリセマラする場合の注意点

リセマラする上での注意点としては星石を使って商品を購入する場合はリセマラを終了後にしましょう。

リセマラの途中で商品を購入してしまい、結局リセマラの結果に納得できずにアプリをアンインストールした場合は無駄なお金を使ってしまうことになります。

スタートダッシュなどの魅力的でお得な商品を購入する場合はリセマラ終了後にしましょう。

 

-Uncategorized